グループ企業

精米事業

山水米本舗株式会社

当社精米工場は精米の各工程において最新鋭の設備を搭載しており、いつでもおいしいおコメをお届けするために高品質の米の生産を目指しています。

  1. 入荷後はタンクに貯蔵

    入荷された玄米は一旦タンクに貯蔵されます。張込(荷受け)ホッパー選別機を通ることで大きな異物が除去されます。

    張込ホッパー
    張込ホッパー
    流下式選別器(密閉型)
    流下式選別器(密閉型)
  2. 「玄米」から「白米」へ

    精米機ではヌカや胚芽を取り除くことで、「玄米」を「白米」にしています。
    何回にも分けて少しずつ精米することで、おコメが傷がつかないよう注意を払っています。

    精米機

  3. 徹底した選別で品質を向上

    光学式選別機(マジックソーター)と振動式選別機(ロータリーシフター)を導入しており、
    選別が難しい異物や小米(砕米)などを除去し、品質向上を徹底しています。

    マジックソーター(密閉構造)
    マジックソーター(密閉構造)
    ロータリーシフター(密閉構造)
    ロータリーシフター(密閉構造)
  4. 精米された白米を正確に袋詰め

    計量前に再度、光学式選別機(ファイナルソーター)をとおり異物を除去します。
    きれいに精米された白米を品種・銘柄ごとに正確に計量し袋詰めします。

    ファイナルソーター(密閉構造)
    ファイナルソーター(密閉構造)
    パッカー(自動包装機)
    パッカー(自動包装機)
  5. 選ばれたおコメだけが製品として出荷

    精米ライン内だけではなく、袋詰めされたおコメは金属検出機とウエイトチェッカーにて
    最終検査をクリアしたものだけが製品として出荷されます。

    金属検出機
    金属検出機
無洗米加工
無洗米加工の設備
無洗米加工では白米の表面に残る肌ぬかを取り除き、おコメを洗わずに炊ける状態にします。

ページの先頭へ

  1. HOME
  2. グループ企業
  3. 精米事業